工場勤務

工場の仕事は何がキツくて疲れるのか?知れば対策はいくらでも取れます

こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

中には体力的に楽な仕事もありますが、工場の仕事は力仕事が多いので体に負担がかかることも多いです。

しかし体の負担も工夫すれば少しは楽にできるので、体を壊す前にできる対策があればすぐに取り入れましょう。

ここではどんなことがキツかったのか、経験者の声からその対策を見てみましょう。

【工場から未経験職へ挑戦なら就職Shop!】

リクルート運営の就職Shopなら求人における書類選考はありません。

未経験者を対象にした転職エージェントなので、学歴や職歴は問われずに心置き無く転職活動ができます。

他の未経験者を対象にした転職エージェントに比べてダントツの求人数も魅力。

全て直接訪問して取材した求人のみを取り扱っているので、求人情報を眺めているだけでは分からない詳細な情報も保有しています。

遠方であればオンラインや電話相談も可能です。

体がキツくて工場の仕事を辞めたいけど「自分は他の仕事に転職できるのか?」と悩んでいるなら、まずは相談を受けるところから始めましょう。

(もちろんサービスは全て無料で受けられます!)

就職Shopに相談する→

経験者100人に聞く「工場・製造業に向いてない人」9選!(向いてる人の特徴もあり) 【今とは違う仕事に未経験から挑戦するなら就職Shop】 就職Shopは「未経験者」を対象とした転職エージェントなので、学歴や職...
決定版!経験者100人に聞いた工場・製造業に向いてる人11選 「工場の仕事が向いていない人」はこちらからどうぞ。 https://go5factory.com/not-suited-f...
工場勤務は楽すぎ?10年働いた結論は【人と仕事による】 【工場の求人を探すなら工場求人ナビ!】 理由は2つです。 工場専門求人サイトである コーディネーターが一緒にあ...

工場は立ちっぱなしでキツい

プラスチック製造業
プラスチック製造業
一日中立って仕事をしていたので足が痛くなりました。
食品工場
食品工場
基本ずっと立ち仕事なので足がすごく疲れて大変です。

腰とか首とかも痛くなってくるのがとても大変だと思います。

シートベルト縫製
シートベルト縫製
8時間以上立ち続けるので最初は足が痛くて作業を覚える事より辛かったです。
茶工場
茶工場
立ち仕事が多いため足や腰などの筋肉痛がかなりひどかった
何か工夫はされましたか?

 

プラスチック製造業
プラスチック製造業
時々膝を曲げたり足首を回したりして動くようにしていました。
食品工場
食品工場
腰の痛みや首の痛みは時間とともに慣れてくるので大丈夫だと思います。

気になるなら体を鍛えれば平気だと思います。

シートベルト縫製
シートベルト縫製
立ち仕事は辛かったですが慣れてくると案外平気になっていきました。
お茶生産工場
お茶生産工場
筋肉痛などは時間が経つと慣れてきました。

 

でも立ち仕事は意外と慣れてくる

工場で立ち仕事の割合は多いです。

特にライン作業だとずっと立ちっぱなしな上にそれほど動くこともないので余計に疲れてしまうことがあります。

しかし最初はキツくても続けていくことで体が慣れてきますので、1ヶ月もすれば最初のころによりも疲れなくなった自分を感じるはずです。

ライン作業で立ちっぱなしだとあまり動かないので筋肉が硬くなってくる感じがします。

そんな時は作業中や合間に少し体の位置をずらしたり足首を回したりと、軽い動きを取り入れましょう。

疲れないためにも軽くストレッチや筋トレがオススメ

  • ちょっと我慢すればもうすぐ体も慣れるだろう
  • みんな普通に働いているからキツいとか言いづらい

と思って無理をすると体を壊してしまいます。

そうなったら仕事をすればするほど体がキツくなっていくので続かなくなります。

体を壊しては元も子もありません。

慣れない内でも慣れた後でも、体の疲労を取るためにストレッチをオススメします。

私も仕事が終わって家に帰ると結構体がこわばっていることに気がつきます。

そんな時にストレッチをすると硬くなった筋肉が伸びて疲労が取れていきます。

「痛い〜!」というレベルでやる必要はありません。

グッと伸ばして「痛気持ちいい」くらいでやるのがいいですね。

お風呂上がりにやるとさらに伸びやすいのでオススメです。

または筋トレをするというのもオススメです。

これも自分を追い込むほどやる必要はありません。軽くでいいのです。

少しでも体を整えておけばそれだけ早く体が仕事に馴染むし、面倒がらずに1日1分くらいでも十分なのでやってみましょう。

工場の仕事は重いものを持つので腰がキツかった

食品工場
食品工場
想像以上に重労働で、足腰が痛かったです。一つ一つの包装は軽くてもダンボールに詰めると重いですし、原料の大袋を扱う際にぎっくり腰になったこともありました。
自動車部品工場
自動車部品工場
30キロのポリを上げ下ろしする作業が多くて よく腰を痛める人がいました。なにか腰の負担を少なくする方法はないかとよく考えていました。
自動車部品工場
自動車部品工場
重いものを持つ作業もあるので、持ち方を間違えると腕や腰などを痛めてしまう人もいます。
何か工夫はされましたか?
食品工場
食品工場
力仕事は慣れで解決できました。
重いものを持つときのコツや力の入れ具合はだんだんとわかってきたので、だいぶ楽になりました。

立ち仕事で結構運動量が多かったので、代謝が良くなったのはいいことでした。

自動車部品工場
自動車部品工場
腰バンドを巻いて仕事をして、一日二回みんなで腰回りのストレッチをする時間をつくりました。

腰への負荷は少し和らいできました。

自動車部品工場
自動車部品工場
重いものは、腕だけで持つのではなく下半身を意識して身体全体で持ち上げる事を意識して作業しました。

腰の負担にもストレッチは効果的

工場の仕事は重量物を持ち上げる、運ぶということもよくあります。

気をつけないと腰を痛めて、それがヘルニアになってしまったら大変です。

足回り同様、腰を痛めないためにもストレッチをするのはオススメです。

腰中心にやるのいいですが、できればストレッチは体全体的にやることをオススメします。

理由は、腰をカバーするあまり無意識に他の筋肉を使ってしまうのでいつもより負担をかけてしまうからです。

私も昔やたらと腰が痛くてどうしようもない時がありました。

ある日整骨院に行った時に「全身の筋肉、特にお尻の筋肉を伸ばすといいですよ」と言われました。

言われた通りお尻の筋肉を伸ばしたところ、ちぎれるんじゃないかというくらい痛かったのを覚えています。

しかしそれだけ筋肉が硬くなっていたのも事実。

ゆっくりじっくりお尻の筋肉を伸ばし続けた結果、腰の痛みが取れてきました。

というわけで、痛みの箇所を中心にストレッチするのも良いですが周りの筋肉もついでにほぐしましょう。

腰を痛めないためにサポーターを着用する

どうしても腰に負担をかけてしまう人は腰痛予防にサポーターやベルトを着用することをオススメします。

以前ヘルニア持ちの同僚にヘルニアのコルセットを借りて着用してみたことがあります。

コルセットを付けると腰を曲げずに体を曲げることができ、腰への負担を減らせられるのでちょっと感動しました。

もちろんヘルニア用でなければ腰痛への効果が無いわけではありません。

腰への負担を軽減させるサポーターやベルトは意外と手頃な価格で購入できます。

「腰を曲げないこと」をなかなか意識してできないという人はサポーターを着用してみましょう。

 

腰を痛めると仕事だけでなく日常生活にもかなりの支障が出ます。

不安を感じたら早めに腰痛用のサポーターやベルトを着用しましょう。

重いものは持ち方を工夫しよう

重いものを持ち上げると腰に負担をかけてしまいますが持ち方を工夫すると負担を軽減できます。

持ち上げるときに腰を曲げて「よいしょ」と持ち上げると、腰が軸になるので負担をかけて痛めがちです。

腰を軸にするのではなく足の力を使って持ち上げることを意識してみましょう。

最初は足に負担がかかって難しいかもしれませんが、これもやって行くうちにコツを掴んで慣れてきます。

【体の負担が少ない工場を探すなら?】

あなたが思っている以上に体が楽な工場はあります!
見つけるには求人数の多さがカギになるので、工場求人数が日本最大級の【工場ワークス】の利用をお勧めします。(検索の使い勝手が良いのもポイント)

>>工場ワークスの求人をチェックする

工場の仕事は目が疲れてキツかった

ハーネス加工
ハーネス加工
細かい作業が多く、かなり目が疲れました。
自動車部品工場
自動車部品工場
工場内は細かいゴミが飛び散っていて、それが原因で目が充血したことがあった。
自動車部品工場
自動車部品工場
通電の検査では、赤と青の光をずっと見ているので目が疲れてくる。

目だけではなくメンタル的にもおかしくなりそうだった。

何か工夫はされましたか?
ハーネス加工
ハーネス加工
目の疲れの改善として、目薬やちょっとした時間に眼精疲労をとるマッサージをしたり、眼精疲労に効くお茶を飲んだりしていました。
自動車部品工場
自動車部品工場
数日間目の充血が治らなかったがその後自然に治癒した。

その後マスクや眼鏡を着用して作業することにした。

自動車部品工場
自動車部品工場
結局体調がどんどんおかしくなってきたので、体調不良を訴えたら他の仕事に異動になった。

 

眼精疲労は作業の合間にも少し解消できる

作業内容によっては目を酷使する仕事もあります。

多少慣れてくるとはいえ無理は禁物。

もしあなたのそれまでの視力が良かったとして、仕事をすることで視力が下がってしまうといずれメガネやコンタクトレンズを購入することになります。

今まで裸眼で生活してきたら面倒だし出費がかさんでしまいます。

簡単な眼精疲労解消法は

  • まばたきを増やす
  • 遠くを見る
  • キョロキョロする

です。

まばたきの回数を増やすと涙で目が潤います。

遠くを見ることで目の筋肉を緩ませられます。

目を動かすことで目の筋肉をほぐすことができます。

それでも目が疲れてきたら目薬を差したりマッサージをしましょう。

家に帰ったら蒸しタオルを目に乗せるのも効果的ですね。

蒸しタオルを簡単に作る方法は、濡らして絞ったタオルを電子レンジで温めるだけでOKです。

目が疲れてるなーと思ったら早めに対策しておきましょう。

工場のほこりで目が痛い時

工場や生産されているものによりますが、必ずしも空気が綺麗に保たれているとは限りません。

ほこりやチリが舞っていると目をやられることもあります。

そんな時は保護メガネを着用するのも一つの方法です。

もしゴミが入ったらあまり目をこすらないようにしましょう。

こすることでゴミが角膜を傷つける恐れがあります。

目を洗うか、目薬をさすなどしてケアをしてください。

もし保護メガネや保護面の着用が義務付けられている作業であれば、面倒がらずに自分の目を守るためにも着用しましょう。

私の工場でも作業内容によって保護メガネ、または保護面をすることが義務付けられています。鉄粉や火花が目に入ったら大変ですからね。

視力減くらいならまだマシかもしれませんが、失明したら取り返しがつきません。

それでもどうしても負担がかかる、または目を痛めてしまったというのであれば異動を申し出るのも一つの手です。

自分のためにもなるべく体に影響が出る前に申し出ましょう。

工場の仕事は暑さと寒さで体がキツい

電気部品工場
電気部品工場
冬場は本当に寒かったです。
大型の電気ストーブを使ってましたがやはり寒くその時期はよく風邪をひいていた気がします。
自動車部品工場
自動車部品工場
工場内は外と比べて気温差が大きいので、季節の変わり目は特に体調を崩す人が増えてきます。
何か工夫はされましたか?
電気部品工場
電気部品工場
寒いのはいくら着込んでも解決出来ませんでしたが生活ペースは数ヶ月、経てば体も慣れてきたのか徐々に改善されていきました。
自動車部品工場
自動車部品工場
季節の変わり目には、着る服を意識して羽織れるものを1枚持っていったり、着替えを持ったりしていました。

着るものと暑さ・寒さを軽減できるアイテムを工夫する

なるべくなら働きやすい温度が保たれているといいのですが、良い条件ばかりではありません。

私が働く工場も夏は暑く冬は寒い、という宿命を背負っています。

夏は扇風機やスポットクーラー、冬はストーブがあるとはいえ暑いものは暑いし、寒いものは寒い。

もし扇風機やストーブなどの備品が足りなくてキツいのであれば一応会社に申し出ましょう。増設されたらそれだけ負担は軽くなります。

備品だけで対応できないときは着るものを工夫したり「暑い」「寒い」を軽減できるアイテムを使うしかありません。

  • 暑ければ冷感グッズを使う
  • 寒ければカイロやヒートテックの肌着など着る

などですね。

甘く見ていると熱中症になったり風邪を引いたりといいことはありません。

「休めてラッキー♪」と思う人もいるかもしれませんが実際そんな状態になったら体がしんどくそれどころではありません。

しかし気温が厳しい時期を何とか乗り切れば徐々に季節が変わって働きやすい気温になっていきます。

それまではなんとか工夫して乗り切りましょう。

熱中症で死ぬ前に夏の工場勤務を乗り切るアイテムはこれだ! 工場の暑さ対策は早く改善できるところからやろう 夏場の工場はどうしても暑くなり、工場によっては外の気温より暑くなることもあります。...
工場の寒さ対策ならこれ!現役作業員たちのオススメ防寒グッズ! 「寒い工場はもう嫌だ」という場合は思い切って転職してしまいましょう。 求人票に「冷暖房完備」や「クリーンルームでの作業...

というかキツすぎて工場の仕事は無理だった

精肉加工場
精肉加工場
かなり体力的にキツかったです。
軽作業だよと面接時に言われていたし腰が悪いことも伝えていましたが、20キロ以上ある肉を持ったり詰めたり本当に身体がボロボロになりました。
何か工夫はされましたか?
精肉加工場
精肉加工場
結果的に身体が限界だったので辞めました。

無理して働いても身体が動かなければ本末転倒。なんのために働いているのかわからないですし病院代もバカにならなかったので。

仕事内容的にも続けられなかったので辞めて終わりです。

「無理して働いても身体が動かなければ本末転倒」

とあるように、あまりにも仕事内容がキツかったら無理して働いていると体を壊してしまいます。

そしてこの場合は

  1. 「軽作業と聞いていた」
  2. 「腰が悪いとも伝えていた」

にも関わらず重いものを運ばされる仕事をされていたようです。

働く前に作業内容をもっと確認すれば良かったのかもしれません。

または会社側があえて細かく説明をしなかったのかもしれません。

しかし体が壊れてしまうほどの仕事であれば無理をすると体を壊してしまいます。

「もっと早く辞めていれば・・・」と後悔しても体を壊してからでは遅いですよ?

どうしてもキツイ仕事で耐えられそうにないときはこれ以上耐えないで転職先を探しましょう。

あなたが思う以上に、工場の仕事より働きやすい仕事は世の中にありますよ。

工場から未経験の仕事を目指すなら是非利用したいのは就職Shop

職Shop

就職Shopの最大の特徴は全ての求人に書類選考が無いこと。

そして掲載している企業は全て直接取材して厳選された求人です。

単に求人情報が載っているだけではなく、労働環境や職場の雰囲気などが分かるので自分が実際に働くところも想定しやすいです。

そして正社員未経験を対象にした転職エージェントの中では10,000社を取り扱い求人数が豊富です。

リクルートが母体なので転職に関するノウハウもトップクラスだからサポート体制も抜群です!

30代でも利用はできますが、どちらかというと20代の若者向けなのであなたが20代で未経験職に挑戦するのであれば就職Shopは力強い味方になってくれます。

就職Shopの公式サイトへ→

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コーディネーターと一緒に失敗しない工場求人を選ぶなら
工場求人ナビ
コーディネーターと最適な工場求人を探す!
工場求人ナビ