工場から転職!成功の鍵は「未経験可の転職エージェント」の利用!


こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

工場の仕事を辞めて心機一転、新しい仕事をするとなると未経験なのでハードルが高いのは仕方のないことです。
特に派遣社員として工場の仕事をしていたらなおさら未経験で正社員への壁は高くなります。
転職サイトなどで「未経験可」の求人に応募するのも良いですが、あなたが20代なら「未経験可の転職エージェント」を利用しましょう。

フリーターやニートなど、正社員経験が無いと一般的な転職エージェントも利用できないことがあります。
しかし、職歴や学歴に乏しい人でも利用できる転職エージェントもあるのです。

書類審査を飛ばして面接にいける転職エージェントもあるので、経歴に自信の無い人は転職サイトで仕事を探すよりも未経験可の転職エージェントを利用しましょう!

転職サイトと転職エージェントの違い

そもそも何が違うのか分からない人も多いと思うので簡単に説明しておきましょう。

【転職サイト】

基本的に全部自分でやる。

  • 求人を探す
  • 履歴書・職務経歴書を書く
  • 応募
  • 面接対策(面接の本を読んだり、自身で練習したり)
  • 面接
  • 内定

【転職エージェント】

アドバイザーと一緒に転職活動を進めていく。

  • まずはアドバイザーと面談、希望条件などを伝える
  • 求人を紹介してもらう
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてもらえる
  • 面接の練習、日程調整をしてもらえる
  • 面接
  • 内定

自分1人でやることはほぼ面接のみで、それまでは様々なサポートを得られます。
書類を書くのも自分ですが、添削してもらえるのでより完成度の高いものを作成できます。
特に書類や面接でどのようにアピールすれば良いか、ダメなところはどこかを具体的に教えてくれるのはありがたいです。

1人で転職活動していては分からないことも、転職エージェントならサポートを受けられるのでより転職の成功に近いというわけです。

就職Shop 求人数は最大級!書類審査も無し!

【就職Shopがオススメな理由】

  • 未経験、フリーターでも利用可能
  • リクルート運営で求人数が多い
  • 書類審査無しで面接へいける
  • 全求人は直接取材しているので職場環境を詳細に知ることができる
  • サポート体制が良い
    →模擬面接で聞かれたことが実際の面接で聞かれることも
  • もし落ちたとしても採用担当側からコメントをもらえる
    →弱点を知ることで次に活かせる

就職Shopは求人数が多い&書類審査無しで面接にいけます。

未経験から別の職種への転職はハードルが高く、履歴書や職務経歴書を書くのも一苦労です。
その面倒な作業を飛ばして面接から転職活動を始められるので有利にスピーディに進められます。

未経験者を対象にした転職エージェントの中では求人数もトップクラス、人柄やポテンシャルを重視しているので未経験や社会人経験が無くても安心して応募できます。

扱う求人も直接取材しているので仕事の内容や待遇だけではない職場の環境も知ることができます。

拠点が都市部にあるので地方在住だと利用が難しくなるかもしれません(電話での面談も受け付けていますが)
また、基本的に20代向けなので30代以降の利用は厳しかったりします。

就職Shopの公式サイトへ

DYM就職 全国に拠点があり利用しやすい!

【DYM就職がオススメな理由】

  • 全国に拠点がある
  • 書類審査無しで面接へいける
  • DYMを利用した96%が正社員として働いている
  • 「未経験可」の求人が揃っている
  • アドバイザーが転職市場をよく理解している

DYM就職は正社員としての就職率が96%と非常に高いのが特徴です。

DYM就職も書類審査無しで面接にいけるので経歴に自信が無い人、または履歴書や職務経歴書を書くのが面倒という人は是非利用しましょう。
未経験可の求人も多く取り揃えており、中には有名な企業もあります。

全国18ヶ所に拠点があるので地方在住の方でも利用がしやすいのも特徴です。
アドバイザーはフリーター、ニートなどの転職市場をよく理解しているので、面接でどう回答すればいいか適切にアドバイスしてくれるでしょう。

就職Shopよりは求人数が少なく、業界・業種の幅が狭くなります。
DYM就職で多く扱う業種、職種は以下の通りです。

業種職種
IT営業
不動産エンジニア
メーカー販売、サービス

未経験可の求人が多いとはいえどんな仕事も揃っているわけではありません。

DYM就職公式サイトへ

マイナビジョブ20’s 未経験の転職市場をよく理解している!

【マイナビジョブ20’sがオススメな理由】

  • 20代専門&フリーター、第二新卒、既卒専門の転職エージェント
  • 入社後の定着率は96.8%
    →それだけ良い企業が揃っている
  • アドバイザーが20代の転職市場に理解が深い
  • 適性診断の精度が高い
  • 内定後までサポートあり

フリーターなどを対象にした20代専門の転職エージェントで、入社後の定着率は96.8%です

あなたが20代で別の業種、職種に転職したいならまさしく利用したい転職エージェントです。
どんな仕事が向いているのまだ分からないなら精度の高い適職診断を受ければ目指す方向性も見えてきます。

アドバイザーは20代未経験の転職市場をよく理解しているので適切なアドバイスを授けれくれますし、まだ転職を悩んでいる段階でも相談を受付けてくれます。

ただし、20代に特化した転職エージェントなので30代は利用できません。
また、面談場所は東京、名古屋、大阪の3ヶ所と少なく、土日も不可なので使い勝手は少々悪いです。
(電話面談も受け付けています)

マイナビジョブ20’s公式サイトへ

ウズキャリ ブラック企業は徹底排除!

【ウズキャリがオススメな理由】

  • ブラック企業を徹底して排除
  • じっくりと時間をかけてサポート&内定率は86%
  • アドバイザーも既卒、第二新卒を経験している
  • フリーター、ニートの採用にも積極的
  • スカイプや電話での面談も可能

ウズキャリならブラック企業に入社してしまうという失敗はありません。

これから未経験で別業種に転職するならば徹底的にブラック企業を排除しているウズキャリを選択するのは良い選択と言えるでしょう。
ウズキャリでは転職者1人にかけるサポート時間が他の転職エージェントの10倍と手厚いので、内定率86%という高い数値も納得できます。

また、地方在住の方であればスカイプを使った面接の練習もできるので拠点のある東京、横浜、大阪に直接出向く必要もありません。
(電話面談も行なっています。)

ただし求人はIT系が多いのでそれ以外の仕事を希望している場合は利用が向かないかもしれません。
そして「充実したサポートが受けられる=拘束時間が長い」ということでもあるので時間が上手く取れない人も利用が向かないかもしれません。
他にも20代を対象なので30代〜は向かない、求人数は少なめといったデメリットもあります。

ウズキャリ公式サイトへ

ハタラクティブ 書類通過率、就職率共に高い!

【ハタラクティブがオススメな理由】

  • 20代のフリーター、ニート、既卒、第二新卒が対象
  • 書類通過率、就職率が高い
  • 実際に取材した企業のみ紹介
  • 未経験OKの求人が多い
  • 経歴よりも人柄、ポテンシャルを重視した求人を揃えている
  • 内定までのサポートが充実

ハタラクティブの書類通過率は91.4%、就職率は80.4%とかなり高い数値です。

ハタラクティブの利用者の3人に2人が正社員未経験です。
正社員経験があってもなかなか難しい転職市場においてこの数値はかなり高いと言えるでしょう。

職歴がイマイチであっても充実したサポートで履歴書・職務経歴書の作成が可能です。(無料で履歴書用の写真撮影もしれくれます)
ヒアリングが丁寧なので希望の仕事と紹介してくれる仕事のミスマッチが起こりづらいです。

拠点は全国区とはいえ7ヶ所(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、福岡)と大都市と関東中心なので地方在住の方が直接拠点でサポートを受けるのは難しいです。
(電話でのカウンセリングも行なっています)
また、求人数は多い方ではないので求人数を重視するなら就職Shopをを利用しましょう。

ハタラクティブ公式サイトへ

まとめ

というわけで工場から未経験でて別の仕事に転職したい場合に利用したい転職エージェントを紹介していきました。

転職をするなら転職サイトよりも転職エージェントを利用する方が確実性が高いのが現状です。
しかし大手のリクルートエージェントやdodaなど、一般的な転職エージェントだと学歴や職歴に乏しいと登録ができないこともあるのも現状です。

ここで紹介した転職エージェントは主に20代を対象としているので、あなたが20代で工場から別の仕事に転職したいというのであればまだ間に合います!
未経験からのチャレンジは難しいものですが、少しでも有利に転職活動を進めるなら未経験可の転職エージェントを使わない理由はありません。

各転職エージェントによって得意分野(ITや営業など)もあるので自分に合いそうな、または興味のある分野と合致している転職エージェントを利用するのが内定への近道です。