介護職からマイナビで部品工場へ転職!決め手は会社の詳細な紹介

自己紹介をお願いします

サオリと申します。
ドライブ、スポーツ観戦が好きな二人の娘を持つ母親です。

今まで20年以上、様々な業種の事務(営業事務、総務事務、経理事務、コールセンターオペレーターなど)に携わってきました。

現在は部品工場にて全数の目視検査をしています。

転職のきっかけ

介護施設で事務をしていました。
人のサポートをすることが好きで、人と接することが好きなので事務は向いていると思っていました。

しかし私が働いていた施設は人より収益に重きを置く施設でしたので殺伐としており、好き嫌いで評価される施設でした。
上司や同僚からの嫌がらせも日常的にされていたので職員の入れ替わりが激しく、私も退職しました。

どちらの転職サイトを利用しましたか?

マイナビです。

なぜマイナビを利用しましたか?

インディードにて、「検査 ◯◯(市町村) 正社員」で検索している中で、気になる求人があり開いて見たところ、マイナビ転職のサイトでした。

マイナビは検索サイトやCMでも目にすることが多かったのと、会社についての事が、他の転職サイトよりも細かく分かりやすく書いてあったので、安心感がありました。

マイナビを利用して良かった点

募集要項はもちろん、社風や従業員の様子なども細かく記載されていたところです。

募集要項も、他の転職サイトよりも詳しくて良かったです。
業務内容も分かりやすく、雰囲気も記載されていたのも良かったです。

その他福利厚生などについても、写真やインタビューがあり、説明文だけよりも会社の雰囲気が伝わって来ました。

マイナビを利用して悪かった点

応募のやりとりが、サイト内のメールだったのは少し面倒だと感じました。

投稿のお知らせはEメールで届きますが、やりとりはマイナビを開き、サイト内のメールからでした。

最終的に採用が決まり、採用通知や契約書をメールで送信して頂けることになりましたが、ファイルが添付出来ず郵送で送ってもらうことになり、手を煩わせてしまう結果になりました。

マイナビを利用した感想

掲載の内容の充実度は、他の転職サイトより良かったです。

募集要項は詳細に書かれていて、納得して応募することが出来ました。
業務内容についても、扱う物や物量、働く人のインタビューや雰囲気も記載されていて、応募しようと思える内容でした。

他部署の写真や社員のインタビューも、会社の社風を感じ取る事が出来ましたので、応募に際しての不安感や違和感を事前にある程度把握出来るので、入社後のアンマッチを防ぐ効果があると思いました。

まとめ

サオリさんありがとうございました。

人をサポートする仕事のやりがいはあったはずなのに、働く環境が良くなかったのは残念なことです。

マイナビで転職を成功させたわけですが、確かに業務内容や社内での雰囲気まで伝わることは転職者にとっては大きいです。
単に自分の希望条件に合う会社に応募するよりも「ここで働きたい!」と思える決め手は業務内容はもとより「どんな会社なのか」がより伝わる方が良いです。

マイナビは総合的な転職サイトなので工場以外の求人も載っています。
まだ工場に転職するか分からない時点では求人を見ているだけでも選択肢の幅は広がるので視野を広げたり自分に合いそうな会社を選ぶ上では良いことです。

しかし、もし初めから「工場への転職を考えている」という思いが強いのであれば工場専門の求人サイトを見ることをオススメします。

「転職する気はあるけど具体的な時期は決めていない」という場合も先にサイトに登録しておいた方がいざ転職活動を開始する時にもスムーズに動けます。

「気になった求人があったけど掲載終了してしまった」ということもザラにあるので転職活動の準備だけは早めにしておくことが良い転職への第一歩です。
まだ転職する気は無くても転職を考えたらサイトの登録だけでも早めに済ませておきましょう!

工場・製造業に転職したいなら使うべき転職サイトはこっち!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2019/8/11現在、28550件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスの公式HPはこちら!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう