商社から食品工場へ転職!成功のカギは全ての基になる「退職理由」

 自己紹介をお願いします

バクシーと申します。

学生時代はテニスをしており、今でも当時の友人と時々テニスを楽しんでいます。
テニス以外の趣味というと最近はカラオケに熱中しています。

学校卒業後は商社で営業職に就いていましたが、約二年ほど働いたのち食品工場に転職をしました。

転職のきっかけ

転職のきっかけとなったのは職場の人間関係とノルマに追われる毎日から解放されたかったからです。

前職の上司は少しでもミスをすると人格を否定するようなことを平気で言うようなパワハラ上司でした。
平日仕事終わりや休日の飲み会が多く参加をしないと次の日に部署の人間から冷たい態度をとられるという人間関係や職場環境が良くないところでした。

また、毎月のノルマがきつく達成できないと上司からの叱責されるのはもちろんのこと月給は歩合の割合がかなり多かったのですが、生活することも困難になるほどでした。
このようなノルマ地獄から解放されたいと日々思っていました。

工場であれば個人のノルマはないですし、人間関係も今より楽になるのではと感じ転職を決意しました。

転職で工夫したこと

一番工夫したことは退職理由をいかにうまく説明するかです。

退職理由は面接の中で一番重要度が高い質問でこれをしっかりと考えているかどうかで、面接の合否が決まるといっても過言ではないと思っています。
なぜなら、退職理由というものは志望動機や転職先の会社でのキャリアプランなどすべての基になるものだと思っているからです。

また、私の場合は会社で扱っていた商品を製造している会社に魅力を感じたということを伝えました。
本音を言うと前職の人間関係や仕事内容が嫌で辞めたということですが、正直に言ってもどの会社からも内定は貰えないと思います。

工場へ転職したい人へのアドバイス

異業種からの転職だったので、就職活動も初めは上手くいかないことはありましたが面接対策をしっかり行えば内定を貰うことができると感じました。

また、多くの工場はどこも人手不足なので内定獲得率は高いと思います。

実際に工場で働いてみて感じたことは自分の予想以上に体力を使うので、今運動不足の人は体力を付けないとしんどいと感じることが多いと思います。

まとめ

個人のノルマ、キツイですよね。

それがやる気に置き換わる人もいますが、大抵の人にはプレッシャーとなるのも事実。
人間関係や体調の悪化、そしてストレスをため込みながら働くべきかと問われたらそれは「NO!」と答えるべきです。

そしてその環境から抜け出すために退職理由をうまく説明できるようにしたのはいいですね!
確かに退職理由が分かりやすいと

  • 退職したのは○○な仕事をしたかったから(志望動機)
  • この会社で○○を●●したい(キャリアプラン)

といったことに話をつなげやすいです。
話がスムーズにできると面接官も理解できやすいし印象もいいです。
「退職理由」という根っこがしっかりしていたら軸がブレない、ということですね。
皆さんもぜひ参考にしてみてください。

バクシーさんありがとうございました!

工場・製造業に転職したいなら使うべき転職サイトはこっち!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2019/8/11現在、28550件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスの公式HPはこちら!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう