転職活動

未経験者必読!未経験で工場へ転職する人の職務経歴書7つのポイント!

こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

中途採用ではこれまでの実績が重要で、それは自分のアピールポイントでもあります。
これから未経験で工場の仕事に挑戦する人にとっても同じです。
応募する企業と職種は違っていてもアピールすべきはこれまでの実務経験。
これまでの経験や仕事に取り組む姿勢などをしっかり明記して、

「この人なら採用しても安心だ」

と思わせる内容に仕上げましょう。
未経験である事実は否定できないので新しいことを積極的に取り入れる姿勢や力があることもアピールしていきましょう。

工場へ転職を考えたらこのサイトがオススメ!

もっと有利に工場へ転職したいなら転職エージェント

これまでの仕事内容は詳しく、簡潔に書く!

採用担当者はあなたがこれまでしてきた仕事に関する知識は基本的にありません。

実績をアピールするのは大いにするべきことですが、その職種独自の言い回しや業界用語を当たり前のように書いてしまうと内容が伝わりづらいです。
まずは

「どのような仕事内容を」
「どんな風に進めたか」

この2つを基本として書いていきましょう。

ただし、説明が長くなりすぎると読む方も大変ですし逆に伝わりづらくなってしまいます。
だからあまり長くなりすぎず簡潔にわかる文章を心がけましょう。

前職の業務内容は絞り込みすぎないように

アピールポイントが多いのは良いことですが多すぎると読むのも大変になってしまいます。
とはいえ読みやすさを追求した結果絞り込みすぎるのも考えものです。
自分が気づいていないだけで応募先企業にとってその経験が役立つこともあります。

「これから応募する工場には前職の○○の仕事は関係無いし書かなくてもいいか」

と思わずに本当にその仕事は関係無いから書かなくてもいいのか、もう一度よく考えてみましょう。
関係無かったとしてもその仕事をどのように進めていたかまで書いておけばあなたの仕事に対する姿勢をアピールすることができます。

ただしあまりにもあれこれ書いてしまうと、やはり読むだけで疲れてしまいます。
書くことが多くなってしまったら、本当に関係が無いちょっとしたことは省略しても良いでしょう。

実績があれば積極的に盛り込む!

前職での実績があれば具体的に盛り込みましょう。

ただし異業種の人にはわかりづらいこともあるのでわかりやすく書きます。
その際に補足説明や数字を入れると効果的です。

  • 営業新規開拓
    初年度:0件
    2年目:7件
    3年目:14件→その年の営業成績トップ賞を受賞
  • 生産工程の見直し
    一から工程を見直して無駄を排除
    生産性前年比20%アップ達成

といった具合に。

上記は具体的な数字を入れた場合の例ですが、たとえ輝かしい成績や数字などが無くても工夫して業務が上手く進められるようになったことは実績と考えましょう。

その内容を詳しく、かつ簡潔に内容を書けばさらに効果的です。

工夫や自分が得意だった仕事があれば書いておこう!

仕事に対して積極的な姿勢は業界を問わずアピールポイントが高いです。

たとえ工場の仕事が未経験だとしても、「これまでの仕事では日々効率化を考えて進めていた」となると、

「この人はうちの会社に来ても色々な改善案を出しそうだな」

と、採用担当者も興味を持つでしょう。

前職での得意な仕事が応募先の仕事と通じるところがあるのならアピールポイントも高いです。
通じるところがなくても、

「常にきれいな職場を保つために毎朝早めに来て整理整頓を心がけていた」

ということもアピールにつながるでしょう。
なぜなら工場では5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)が非常に重要だからです。
いつも整理整頓を心がけていた人は工場側も欲しい人材と思うはずです。

これまでの自分の仕事を振り返り、これから応募する工場・製造業の仕事で通じる部分がないかもう一度掘り下げてみましょう。

プラスαに繋がる参考事項があれば書いておく!

もし応募先の工場での仕事に関連することがあれば

  • 学校で学んだこと
  • アルバイトでの経験
  • 趣味から得たこと

なども積極的に書いておきましょう。
例えば、

  • 工業高校出身だから機械の操作や道具の扱いに慣れている
  • 学生時代に食品関連の研究をしていた
  • アルバイトで○○の資格を取得した
  • 手芸が得なので手先は器用である

といったことですね。

プラスα程度のことでもライバルに差は付けられます。
アピールするには弱いけど自分の中にあるちょっとしたことがあるのなら「参考事項」としてまとめて書いておきましょう。

「これくらいのことを書いてもアピールにならないだろうな」

と思うこともあるかもしれませんが、意外なところが採用担当の興味を引くこともあります。
自分の経歴を振り返ってプラスαになるものを探しましょう。

未経験に挑戦する理由はポジティブに!

採用担当者はここが気になっています。
本音を言えば中途採用するなら経験者を採用したいところです。

ここではマイナスの理由は書かないようにしましょう。
例えば、

前職では○○の仕事に携わっていましたが、その際に△△を使用する機会が多く興味を持ちました。これまで○○で得た経験を元に今後は△△の分野で仕事をしたい思いが強くなりました。
いずれこの分野でのスペシャリストとなることを目標として仕事に従事したいと考えています。

などポジティブな理由を心がけましょう。
自分自身の経験を活かしたステップアップのためというのもいいですね。

謙遜はアピールにならない!

これまでやったことない仕事をしようとするのだから自身満々とは言えないでしょう。
新しいことをするのには誰しも不安になるものです。
だからといって謙遜したり控えめな姿勢を出すのはマイナスポイントになってしまいます。

「未経験なので○○ですが〜」
「御社で学ばせて頂きたく〜」

ということを書く必要はありません。

未経験者可で採用を出しているなら担当者は未経験者の応募が来るのは百も承知です。
あえて「未経験なので〜〜〜」と書くのは自信の無さの現れと捉えられかねません。

何よりも会社は学校ではありません。
もちろん新たに学ぶことは色々ありますが、学ぶことがメインではなく仕事をすることがメインです。
だから「御社で学ばせて頂きたく〜〜〜」という文言は書くべきではありません。

 

以上、未経験で工場に転職する場合の職務経歴書の7つのポイントを挙げてみました。
いっぱいアピールしたい人も、なかなかアピールポイントが出てこない人も参考になれば幸いです。

工場・製造業に転職したいなら使うべき転職サイトはこっち!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2021/8/01現在、20,826件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスの公式HPはこちら!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう

 

工場の求人数なら日本最大級!工場ワークスのチェックはしていますか?
無料登録はコチラ
工場の求人数は日本最大級!
工場ワークス