転職サイト

エン転職の評判は?悪評は?口コミを参考に特徴を詳しく解説します!

こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

エン転職の特徴は何と言っても担当者が実際に各企業を取材した内容が求人に載っている事です。
その求人があなたに向いているか向いていないかも率直に書いてあるので、ある意味「とても正直な転職サイト」と言えるでしょう。
他にも面接対策レポートでこれから受ける企業の面接内容を知ることもできます。

反面、大手の転職サイトと比べると求人数が少ないので心許ないと思う人もいるでしょう。
メインターゲットが20代〜30代前半なこともあってミドル層には使い勝手が悪いかもしれません。

それではエン転職はあなたが使うべき転職サイトか、詳しく解説していきましょう。

工場に転職するなら見ておきたいのはこのサイト!

もっと有利に工場へ転職したいならこの転職エージェント!

エン転職の公式サイトへ

エン転職の基本情報

運営会社エン・ジャパン株式会社
設立2000年1月14日
本社所在地東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー35階
資本金11億9499万円
公式サイトhttps://corp.en-japan.com/

※ウィキペディアより

エン転職はエン・ジャパンが運営する転職サイトです。
「求職者の視点に立ったサービス」にこだわりがあり、エン転職も綿密な取材により求人情報が充実しています。
エン・ジャパンは他にも

  • ミドルの転職
  • エン派遣
  • エンバイト
  • エン転職WOMAN
  • エンウィメンズワーク

などなど、様々な求人情報を取り扱っています。
求人情報の他にも

  • カイシャの評判
  • スマート業界地図

といった口コミサイトや業界研究のサイトを運営しています。

エン転職の良い口コミ

エン転職の求人は直接取材した詳細内容が載っている

エン転職は担当者が実際に企業を直接取材した詳細な内容を求人に掲載していることが特徴です。

もしあなたが良いと思った求人だとしても事業内容や仕事内容だけで判断したら実際に働いた後で「合わない」と感じることもあるかもしれません。
これが未経験の仕事であれば余計にその可能性は高いかもしれません。

しかしエン転職の求人には求人情報の最後には担当者からのコメントと共に

  • やりがい
  • 厳しさ
  • 向いている人
  • 向いていない人

も掲載しています。
耳障りの良い言葉を並べるだけでなく、「厳しさ」や「向いていない人」も書いてあるのでよりその求人がどういう会社なのかが分かります。

  • 企業側からの売り文句では無い「取材担当者」という第三者視点。
  • そして、「やりがい」、「厳しさ」、「向いている人」、「向いていない人」

この2点を自分のスキルや経験などを照らし合わせれば入社後のミスマッチを防ぐことも可能です。

エン転職なら面接対策レポートで面接内容がわかる

エン転職なら応募した企業の一次面接のレポート内容を確認できます。

面接は誰でも緊張するし、どんな内容になるかはその時になってみないとわかりません。
(基本的な質問はある程度対策できますが)

だからあれこれと面接対策をするのも大切ですが、エン転職ならあなたが応募した企業の面接内容の傾向が分かります。

  • 面接の概要
  • 面接時に重視するポイント
  • 過去の面接について

といった事が事前に分かるので対策の立てようがあります。
(※面接の質問内容が分かるわけではありません)

事前に面接内容が分かれば対策のしようもありますし、何より緊張せずに本番に臨めるので非常に心強いサービスです。

これはエン転職ならではのぜひ利用したいサービスですね。

エン転職は入社後もサポート

「転職成功がゴールではない」と考えるエン転職は、内定して入社した後もサポートしてくれます。

社会人経験があるとはいえ転職後の仕事というのは誰でも緊張するものです。
前職と似たような仕事だとしても勝手が違うこともあるので最初は上手く行かないということもあるでしょう。

エン転職ではそんな不安を解消できるよう実際に働き始めてからも「入社後活動支援プログラム」であなたをサポートをしれくれます。

エン転職の「入社後活動支援プログラム」

【活躍サポートメール】

入社前〜入社した後も、新しい職場で活躍するコツをメールで配信してくれます。
未経験で入社した場合は心強いですね。

【エンカレッジ無料講座】

企業向けに150以上の講座を展開しているエン・ジャパンだからこそできる、転職者向けの動画講座です。
新しい職場での心構えやスキルのチェックなどを無料で視聴できます。

【入社後アンケート】

実際にエン転職で転職を成功して就業後、定期的なアンケートがあります。
回答すればポイントが加算され、貯まったポイントでアマゾンギフト券や高級文具と交換できます。

転職するのがゴールではなく、その後に活躍することこそがゴールと考えるエン転職ならではのサービスですね。

エン転職の求人は中小企業が多い

独自の取材力で中小企業の取り扱いが多いのもエン転職の特徴です。

エン転職は他の求人サイトよりも掲載料が安いので求人募集をする企業からすれば「コスパが良い」のです。
コスパの良さに加えて自分の会社をよりよく見せてくれるので、大手ほど求人にお金をかけられない中小企業にとってはありがたい存在でしょう。

もちろん誰もが知る大手企業の求人もあります。
大手企業で働けるのであればその方がいいという人も多くいると思いますが、大手だから必ずしもあなたが満足できるとは限りません。

中小企業だからといって待遇が悪い、仕事がつまらない、ということはありません。
大企業だからといって全て安心!というわけでもありません。

待遇の良さも重要ですが、一番重要なのはあなたが満足して働けるかどうかです。
中小企業でも良い企業はたくさんあります。
そしてエン転職は独自の取材力によって求人情報を充実させているのでより良い中小企業の求人にめぐり合えるもしれません。

エン転職の悪い口コミ

エン転職は求人数が少ない

リクナビNEXTやdodaやマイナビ転職などに比べるとエン転職の求人数は少ないです。

参考までに大手3サイトとマイナビ転職の求人数を比べてみましょう。

転職サイト求人数
リクナビNEXT42,123件
doda78,972件
マイナビ転職12,085件
エン転職5,918件

*2020年3月7日現在

このように大手と比べるとどうしても少ないと言わざるを得ませんが、業界全体で見ると中程度といったところです。
しかし求人数の大小だけで転職サイトの評価は決められません。

見方を変えれば求人数が多いと自分の希望を絞るのが大変だということもあります。
考えようによってはエン転職の求人数は「ちょうどいい」数とも言えます。
かつ、掲載されている求人の8割はエン転職にしか載っていない求人です。

求人数は大手より少ないものの、企業ごとによく取材をして他の転職サイトよりも詳細な内容を載せられるのはエン転職の強みかもしれません。

もしあなたが、

  • 求人数が少ないことが気になる
  • 実際に求人検索してみたら希望するような求人が無かった

というのであれば素直にリクナビNEXTやdodaなどの求人数の多い転職サイトを利用しましょう。

エン転職はメールがうざいと感じることもある

スカウトやメルマガの配信が多くてうざいと感じることもあります。

企業からスカウトが来る場合は採用率が高いですが、普通のオファーであればあなたの希望条件とマッチした場合に送られて来ます。
必ずしもそのオファーがあなたが転職したい企業とも限りません。

時には同じ企業から何回もメールが来たり、なぜか全然希望に合っていない企業からメールが来ることもあるので余計に「うざい」と感じることもあるようです。

ただし、どんな転職サイトでも何かしらのメールは送られてきます。
もしメールが送られる頻度が多くてうんざりしてきたら各種設定ページから配信停止の手続きをしましょう。

とはいえ、中には良い待遇の求人が混ざっているかもしれないのも事実。
がっつりチェックする必要はありませんが、サラッとチェックするくらいはしても良いでしょう。

エン転職はミドル、ハイクラスの求人は少ない

エン転職のメインターゲットは20代〜30代前半なのであなたの年齢がミドル層〜であれば他の転職サイトを使いましょう。

しかし全く求人が無いわけではありません。
「希望条件で探す」から「ミドルが活躍」にチェックを入れたらミドル層でも募集している求人が検索されます。

しかしキャリアアップのための求人やこれまで身につけたキャリアをさらに活かす!といったミドル層の求人はエン転職には少ないかもしれません。

同じエン・ジャパンの展開するサービスでミドル層を中心に探すなら「ミドルの転職」というサービスがあるのでそちらを利用してもいいかと思います。
または他のミドル層向けの転職サービスか、全年齢を対象とした転職サイト・転職エージェントを利用する方が効率が良いかもしれません。

とはいえ「そんな大層なキャリアが無いしなぁ・・・」という人もいると思います。
そういう人はとりあえずエン転職で「ミドルが活躍」にチェックを入れて求人検索してみましょう。

エン転職の評判まとめ

【良い口コミ】

  • メインターゲットは20代〜30代前半
  • 担当者が各企業に取材した内容が求人に載っているので、より参考になる
  • 「面接対策レポート」で面接内容の傾向が分かる
  • 入社後もサポートしてくれるので新しい職場で働くコツなどを知る事ができる
  • 中小企業の求人も多い

【悪い口コミ】

  • 大手転職サイトと比べると求人数は少ない
  • スカウトのオファーや各種メールがうざいと思うことも
  • どちらかといえば若手向けなのでミドル層の求人は少なめ

エン転職で一番のポイントは何かといえば、面接対策レポートですね。

詳細な取材内容もとても良いですが、実際に転職活動する上で役に立つのは面接の内容について分かることでしょう。
エン転職の「転職ノウハウ」というのコンテンツ内にも

  • 転職活動の準備
  • 書類作成・応募
  • 面接
  • 退社・入社が決まったら

と、段階別に詳細な転職活動のノウハウがあるので合わせて使えばあなたの役に立つことは間違い無いです。

大手よりは求人数が少ない分、取材力を活かした細かなサポートがエン転職の魅力です。
求人の8割はエン転職にしか載っていない求人なので、大手で見つからなかったあなたの希望条件の求人がエン転職なら見つかるかもしれません。

それでもやっぱり求人数が気になるのであれば、日本最大級の求人数を誇るリクルートエージェントの利用がオススメですね。

エン転職公式サイトへ

工場・製造業に転職したいなら使うべき転職サイトはこっち!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2021/8/01現在、20,826件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスの公式HPはこちら!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう

 

工場の求人数なら日本最大級!工場ワークスのチェックはしていますか?
無料登録はコチラ
工場の求人数は日本最大級!
工場ワークス