e仕事(日研トータルソーシング)の評判は?悪評は?口コミから特徴を解説していきます


こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

e仕事の最大の特徴は研修中でも手当が支給されること!
お金をもらいながら工場の仕事のイロハを学べるなんてかなり贅沢ですね。

反面、求人は関東・関西が中心で地方にいくと少ないというデメリットもあります。

e仕事はあなたが使うべきサイトか、詳しく見ていきましょう。

工場に転職するなら併用すべきはのはこのサイト!

もっと有利に工場へ転職したいならこの転職エージェント!

e仕事の公式サイトへ

e仕事の基本情報

運営会社日研トータルソーシング株式会社
設立1981年4月1日
本社所在地東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル
資本金5,000万円
公式サイトhttps://nikken-career.jp/

※公式サイトより

e仕事は日研トータルソーシングが運営する製造業専門の求人サイトです。
創業39年なのでこの業界でも老舗の部類に入るでしょう。
福利厚生や教育制度が充実しているので安心して働ける環境づくりに力を入れています

働き方も派遣、紹介予定派遣、契約社員、パート・アルバイト、正社員と取り揃えています。
ただし、正社員は「製造正社員」という形になります。
これはいわゆる無期雇用派遣のことで、派遣先の正社員ではなく日研トータルソーシングの正社員として派遣先で仕事をする形になります。

e仕事のメリット

2年連続満足度1位

e仕事を運営する日研トータルソーシングは「総合満足度」「転職したい」「入寮(住みこみ)環境が充実」で2年連続1位を獲得した安心できる企業です。

日本マーケティングリサーチが実施した派遣会社に関する調査結果において2018年度、2019年度で1位を獲得しています。
また、2019年には「登録して良かった製造派遣会社」部門でも1位を獲得していて計4部門で1位を獲得。

製造業派遣会社は数あれど、人によって決め手になるポイントは様々です。
どこに登録していいかわからないという人もいるかもしれません。

そんな時は満足度が高い結果を出している派遣会社を選べば間違いは少ないと言えます。

e仕事は研修が充実している

e仕事なら工場の仕事が未経験でも全国の研修所で給料をもらいながら研修できます。

これから工場で働こうと思っても専門的な知識も無いのに自分にできるのか、ということを不安になる人も多いでしょう。
しかしe仕事では研修が充実しているのでその心配はありません。

  • 一般的知識
  • 機械要素
  • 電気要素
  • 機械系オプション

といったことを1ヶ月程度かけて学べます。

そして嬉しいのが研修中は18万円の手当が支給されること。
研修が無料どころか手当が支給されて受けられるのはかなりお得です。

なお研修は、

  • 大阪
  • 仙台
  • 高崎
  • 名古屋
  • 広島
  • 熊本
  • 仙台
  • 横浜

にある研修所で行われます。
近くに住んでいなくても近くの寮に無料で提供されるので、お金をもらって無料で寮に入れるのでまさに至れり尽くせりと言えるでしょう。

他にも、資格取得の費用は全て会社負担です。
今後工場で働く上で必要かつ一生モノの国家資格も費用のことを考えなくて良いので、人材を育てる土壌ができているかがよく分かります。

e仕事なら寮付き求人が豊富

勤務先が遠方にあっても寮付きの求人があるので安心して働けます。

気になる求人があっても遠方だったりする場合、諦めざるを得ないと考える必要はありません。まずは登録の際に相談してみましょう。

「それほどお金も無いんだけど・・・」
と悩んでいても大丈夫。
日研トータルソーシングは

  • 敷金
  • 礼金
  • 保証人

は全て不要。
家具・家電も揃っているので新たに買いそろえる必要もありません。
最低限の荷物(着替え等)を持っていけば住める環境が整っています。

入寮までの流れは

  1. 赴任先の事業所で入寮手続き
  2. 赴任先で研修を8時間ほど行う
  3. 業務担当と一緒に部屋を確認、周辺の生活境を確認
  4. 問題なければ入寮

となっています。
普通に不動産屋を巡っての面倒な手続きは一切無いのでスムーズに入寮できます。

e仕事はキャリアアップを選べる

e仕事を運営する日研トータルソーシングでは製造業を極めるか、一般職に移るか、就業先へ転職するかを選べるキャリア制度があります。

正社員登用の機会も広く開かれており、その後のキャリアも選べるので実に融通の利く企業です。
具体的には以下の3パターンになります。

  • キャリアパターンA
    製造のスペシャリストとしての道
  • キャリアバターンB
    日研トータルソーシングの社員として一般職、営業職、採用職としてキャリアチェンジ
  • キャリアパターンC
    日研トータルソーシングの社員として派遣先で働くのではなく、就業先で社員になる

このように従業員の希望によりかなり柔軟に対応してくれる企業です。

現在の派遣先の業績が好調である、人間関係も良好、仕事も慣れているというのであればキャリアパターンCで派遣先へ転職するのも良いでしょう。

e仕事のデメリット

就業先の正社員では無い

正社員として採用される場合、「日研トータルソーシングの正社員」となるので派遣先での正社員となるわけではありません。

e仕事の求人をよく見ると分かりますが、正社員の求人は「《応募先》日研トータルソーシング株式会社」となっています。
例えば「トヨタ」や「マツダ」といったメーカーの工場での求人ではないことが分かります。

これはいわゆる「無期雇用派遣」なので、正社員として採用されるのはあくまでも日研トータルソーシングです。
「日研トータルソーシングの正社員」として派遣先で仕事をするわけですね。
これらのメリット・デメリットを例を出して簡単に説明します。

【メリット】
例えば派遣先が倒産してしまった場合。
そこの社員であれば職を失うことになってしまいますが、日研トータルソーシングの正社員であれば別の派遣先が用意されます。

【デメリット】
例えば派遣先での業務が好調で臨時ボーナスが出る、ということがあった場合。
そこの社員であれば当然臨時ボーナスは支給されますが、日研トータルソーシングの正社員であれば支給されません。

派遣社員との違いは、

  • 契約期間がないから安定して働ける
  • ボーナスが年2回
  • 月給制

といったところですね。
派遣社員のような自由な働き方はできませんが、安定した仕事ができるメリットは大きいです。

もし無期雇用派遣という形に抵抗があるのであれば「紹介予定派遣」の求人に応募するか、日研トータルソーシングのキャリア制度で派遣先に転職する形になります。

求人の少ない地域がある

e仕事の求人は関東、関西が中心で、地方に行くほど少ないのが現状です。

参考までに2020年4月29日現在の地域別の求人は

地域求人数備考
北海道・東北260宮城県は求人が多い
北陸・甲信越93福井県は求人が多め
関東3,571北関東は求人が少ないが他の地方よりは多い
東海1,121愛知県は求人が多い
関西1,318奈良、和歌山、滋賀は求人が少ない
中国・四国329広島は多い、四国は求人自体が少ない
九州・沖縄388福岡、熊本は多い

このようになっていました。
求人の少ない地域でも「備考」で示したように、人口の多いところでは求人は多い傾向となっています。

働く場所にこだわりがない、新天地で頑張りたい、というのであれば日研トータルソーシングは寮も充実していて寮費も安いので働きやすいでしょう。

e仕事(日研トータルソーシング)のまとめ

【メリット】

  • 派遣会社の満足度が2年連続1位の安心できる企業
  • 研修内容が充実しており、研修中も手当が出る
  • 面倒な手続きも無く寮に入れる(遠方に住んでいても安心)
  • 製造スペシャリスト、一般職、派遣先へ転職というキャリアアップを選択できる

【デメリット】

  • 正社員はいわゆる「無期雇用派遣」で配属先の正社員では無い
    →キャリア制度で就業先に転職は可能
  • 求人の多くは関東、関西

地方の求人に少し弱いところはありますが、地方は割とどの求人サイトでも求人が少ない傾向にあります。

とはいえこれから働く上でも不安は極力少なくしたいもの。
研修が充実していたり寮が用意された求人があるなど、e仕事は登録して損の無い工場系転職サイトと言えます。

e仕事の公式サイトへ

しかしe仕事だけで自分にあった求人がイマイチ見つからないのであれば、複数の転職サイトや転職エージェントに登録しておきましょう。
複数使うことであなたにあった求人が見つかる可能性はグッと上がります。

工場・製造業に転職したいならこのサイトを併用すべし!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2019/8/11現在、28550件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスのHPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう