ルーキーWebの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説


こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

ルーキーWebは沖縄県の求人情報を扱い、工場関連の求人は工場系求人サイトよりも多いのが特徴です。
沖縄のみならず県外の求人情報も発信しているので、沖縄以外で働きたい人はチェックしておきましょう。

純粋な工場の仕事で抽出すると求人は少なくなり、その中から正社員で絞るとさらに少なくなります。
だからルーキーWebだけで工場の仕事を探すのは難しいので他の求人サイトを併用するのが転職成功のカギです。

ルーキーWebはあなたが使うべきサイトか、詳しく見ていきましょう。

【沖縄県で転職を考えたらリクナビNEXT!】

求人数も利用者数も日本一!
転職者の8割が利用している転職サイトの「基本のき」とも呼べる求人サイトです。
利用者が多いということは求人数だけでなくそれ以上の理由があります。
転職を考え始めたらまずはリクナビNEXTに登録しておきましょう。

リクナビNEXT会員登録

ルーキーWebの基本情報

運営会社株式会社ラジカル沖縄
設立平成6年4月
本社所在地〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3-7-9
公式サイトhttp://www.r-oki.com/

※公式サイトより

ラジカル沖縄は主に沖縄県の求人情報や地域の情報を発信しています。
ルーキーWebの他に

  • 求人誌「Rookie」の発行
  • 沖縄の総合情報サイト「むすびタウン沖縄」
  • 貸面接スペース「仕事ありますプラザ」の運営
  • 合同企業説明会の企画・運営

などの事業を展開しています。

ルーキーWebの口コミ

ルーキーWebの口コミはまだありません。
口コミが集まり次第掲載していきます。

ルーキーWebのメリット

工場関連の求人は多め

ルーキーWebの工場関連の求人は工場系求人サイトよりも多いです。

参考までに代表的な工場系求人サイトと比較してみましょう。

工場ワークス6件
ジョブハウス 工場6件
ジョブコンプラス73件
e仕事29件
工場求人ナビ1件
ルーキーWeb189件

※2021年6月8日現在

ルーキーWebは「作業・物流・製造・整備」の全件で抽出しました。
その結果、他の工場系求人サイトよりも求人件数が多いことが分かります。
もし沖縄県で工場関連の仕事を探しているならルーキーWebの利用は正しいと言えるでしょう。

ただしこの中には整備士、倉庫内作業、洗車スタッフなどの求人も混ざっています。
幅広く仕事を探している人には良いですが、そこから純粋な工場の仕事を探すとなるともう少し求人数は減るので注意しましょう。

県外求人もあり

もし沖縄を離れて働きたいと思っている人は「沖縄→県外求人」の求人を検索してみましょう。

求人数はそれほど多くはありませんが、沖縄にこだわらず働きたいのであればチェックしてみましょう。
2021年6月8日現在の県外求人は139件で、工場の仕事(製造業)が多いのが特徴です。
他の職種は、

  • タクシードライバー
  • 鉄筋工
  • パチンコホールスタッフ
  • 現場作業員

といった職種が多いです。

勤務地は

  1. 東海
  2. 関東
  3. 関西
  4. 九州

の順に求人が多いです。

なお、県外求人は基本的に派遣会社が募集していることが多いです。
例えば日総工産の求人なら工場求人ナビなど、派遣会社が運営している求人サイトから広く求人を探して直接応募するのも良いでしょう。

または工場ワークスなどの工場系求人サイトから自分の働きたい勤務地の求人を探してみましょう。

ルーキーWebのデメリット

工場関連の求人は多めだが、さらに絞ると多いわけではない

純粋に「工場」の仕事を抽出すると求人数は少なくなります。

「作業・物流・製造・整備」で抽出したところ工場系求人サイトよりも求人数が多いことが分かりましたが、前述した通りこれらの中には工場とは少し違う職種も混ざっています。
例えば、

  • 整備士
  • 倉庫内作業
  • 洗車スタッフ
  • 商品仕分け・作業スタッフ
  • 溶接工・鍛治工
  • ピッキングスタッフ

といった職種です。
もう少し正確に抽出すると以下のようになります。

製造・工場29件
組立・加工7件
食品製造・加工33件
69件

※2021年6月8日現在

さらに抽出しても工場系求人サイトの沖縄県の求人数より多い、または匹敵するくらいの求人数はあります。
そこからさらに正社員の求人で抽出すると以下の通りです。

製造・工場12件
組立・加工6件
食品製造・加工6件
24件

※2021年6月8日現在

このように、沖縄県で工場関連の仕事を探している人には豊富な求人数とまではいきません。
元々工場の求人は派遣社員等の非正規雇用も多いので正社員で絞るとどうしても少なくなってしまいます。

求人数の少なさを解消するにはあらゆる求人サイトを駆使するしかありません。

例えば求人数No.1であるリクナビNEXTなら沖縄県の2021年6月8日現在の工場関連の求人数は45件。
マイナビ転職なら59件と、大手の求人サイトも利用すれば選べる求人は増えていきます。

ルーキーWebも利用しつつ、大手の求人サイトも利用すれば仕事の選択肢は増えていくので積極的に利用しましょう。

ルーキーWebのまとめ

【メリット】

  • 工場関連の求人は多め
    →工場専門求人サイトの沖縄の求人数よりも多い
  • 県外求人あり
    →工場の求人が多いので県外で工場の仕事をしてみたければチェック
    →派遣会社が募集してることが多い
    →派遣会社の求人サイトから広く求人をチェックして直接応募するのもあり

【デメリット】

  • 純粋に工場の仕事を抽出すると求人数は少なくなる
    →そこからさらに正社員で抽出するとさらに求人が少なくなる
    →リクナビNEXTなど、他の求人サイトも積極的に併用して求人を探す

沖縄県で工場関連の仕事を探しているなら、実は工場系求人サイトよりも求人が多いので積極的に利用しましょう。

もし県外で働きたいのであれば「沖縄→県外求人」の項目をチェックしましょう。
基本的に派遣会社の求人なのでもし「沖縄→県外求人」の中に気になる求人が無ければ、派遣会社が運営する求人サイトで直接チェックしてみましょう。

元々工場の仕事は非正規雇用の求人も多いので、正社員の求人となるとルーキーWebのみならず他の求人サイトでも求人は少ないです。
これを解消するにはあらゆる求人サイトを併用して求人数の少なさを解消するのがポイント。

正社員の仕事を探しているならまず最初にチェックするのは求人数No.1のリクナビNEXTです。

ルーキーWebと併用したい求人サイトはこちら!

リクナビNEXT

求人数は日本最大級、リクナビNEXTは転職者の8割が利用している「基本のき」とも言えるサイトです。

サイトの使い勝手も良いし「グッドポイント診断」で自分を客観視して自己PRに繋げれば履歴書や職務経歴書も上手く書けるでしょう。
もちろん履歴書・職務経歴書はリクナビNEXTのサイトで記入、ダウンロードも可能。

登録者が多いのでライバルが多いということもありますが、使い勝手と求人数の多さで使わない理由がありません。

転職を考えたらまずはリクナビNEXTに登録するところから始めましょう。

転職決定数No1!リクナビNEXT→

マイナビ転職

マイナビ転職は20代〜30代、第二新卒に強いのが特徴です。

求人数はリクナビNEXTほどでは無いにしろ多めですし転職に関するコンテンツも充実しています。
株式会社マイナビ自体が大学生や就活生に向けたサービスを得意としているので、あなたが20代〜の若手ならメインで利用しても良いでしょう。

書類や面接に自信の無い人は「転職MYコーチ」を利用して苦手なところを相談すれば転職エージェント的な使い方も可能です。

マイナビ転職公式サイトへ