転職サイト

京都ジョブパークの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説!

こんにちは!工場に転職して10年目のサトシです。

京都ジョブパークは京都府が運営する公共機関で、扱う求人は基本的にハローワークのものです。
セミナーが頻繁に開催されているので初めて転職活動をする人なら役に立つ情報を手に入れることができるでしょう。

反面、ハローワークの求人はブラック企業が混ざっていることもあります。
カウンセラーとの相性もあるので、よく見極めながら利用しなければならないかもしれません。

京都ジョブパークはあなたが使うべきサイトか、詳しく見ていきましょう。

【工場へ転職するならまずはこの3サイトを要チェック!】

  1. 工場ワークス
    国内最大級の求人数!検索の使い勝手も良いのでまずはこちら!
    工場にまつわる様々な情報量も国内最大級
  2. 工場求人ナビ
    アドバイザーに相談しながら仕事探しが可能!
    どんな工場が良いか悩んでいるなら利用してみましょう
  3. doda
    アドバイザーは1人につき2人付いてくれてサポート抜群!
    転職相談、求人紹介から履歴書&職務経歴書対策、面接対策、日程調整などのサポートを受けながら転職活動しましょう
    転職エージェント、転職サイトの両づかいも可能です

京都府の転職事情はこちらからどうz。

京都府で工場に転職するなら(京都市、宇治、亀岡、長岡京、福知山など) 京都府の雇用率、雇用事情 2018年の有効求人倍率は下記になります。           2018年平均...

京都ジョブパークの基本情報

運営元京都府
本社所在地〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70(新町通九条下ル) 京都テルサ 西館3階
公式サイトhttps://www.pref.kyoto.jp/jobpark/

※公式サイトより

京都ジョブパークの運営は京都府です。
つまり民間の転職サイトや転職エージェントとは違い公共機関となります。
営利目的で運営しているのではなく、京都府の就業率向上のためにあるので安心して利用できるでしょう。

京都ジョブパークの口コミ

京都ジョブパークのメリット

求人数は多い

京都ジョブパークの求人=ハローワークの求人なので求人数は多いです。

民間の転職サービスと違ってハローワークに求人を出す企業は無料で利用できます。
だからあらゆる業種、職種がそろっています。

その中で工場に関連した求人数は2021年5月30日時点で2940件ありました。
参考までに代表的な工場系求人サイトと比較してみましょう。

工場ワークス595件
ジョブハウス 工場959件
ジョブコンプラス169件
e仕事116件
工場求人ナビ16件
京都ジョブパーク
(ハローワーク京都)
2940件

※2021年5月30日現在

ハローワークで京都の「製造、修理、保全、検査、印刷」で抽出して2940件。
正社員に限定すると1877件。
どちらで抽出しても工場系求人サイトよりも求人数が多いことが分かります。

また、民間の転職サービスと違って京都ジョブパークは利益目的ではありません。
京都ジョブパークは京都で就業率を上げることが目的なので、営利目的で合わない企業を推しすすめることもないと考えられます。

セミナーが頻繁にある

転職活動に役立てそうなセミナーが充実しています。

これから初めて転職活動ををする、今までフリーターだったので基本的なマナーとかが分からないという人も多いでしょう。
京都ジョブパークではセミナーやイベントを主催しているので活用すれば基本的なことも身につけられるでしょう。

例えば、

  • 自己PR、志望動機の作成のコツ
  • 職務経歴書作成
  • 面接対策
  • 自己分析の入り口
  • 基本マナー(ビジネスマナー編)
  • 電話トレーニング
  • 視野を広げる好奇心の持ち方
  • 自分の可能性を広げるためのキャリアチェンジ

といった基本的なものよ就業後に役立ちそうなセミナーがあります。
他にも、

  • 福祉業界に興味のある方向け
  • 就職氷河期世代
  • 40歳〜64歳の求職者、キャリアチェンジ
  • 55歳〜の求職者
  • 精神・発達障害のある方

といったセミナーもあります。

京都ジョブパークのデメリット

良くも悪くもハローワークの求人である

企業側が無料で求人を出せる分、ブラック企業も混ざっている可能性があります。

民間の転職サービスに求人を出す場合にはお金がかかります。
企業側も「良い人材を獲得するにはお金がかかる」ことを理解しているので、コストをかけても転職サイトや転職エージェントに求人を出します。
つまり、優良な企業が集まるのは転職サイトや転職エージェントの方が可能性が高いということでもあります。

ハローワークは一定の条件さえ満たせば求人を出すことができます。
言い換えれば「どんな企業でも求人を出すことができる」のでブラック企業の求人が混ざっていることもあります。

必ずしもハローワークの求人がブラック企業であるとは言い切れませんが、求人内容をよく見ないで応募したらブラックだったということも考えられます。
また、転職サイトや転職エージェントと違ってハローワークの求人は求人票の内容しか分かりません。

転職サイトによっては企業の雰囲気やメリット・デメリットまで紹介しているところもあります。
転職エージェントなら担当の方からその企業の詳細な内容を確認できます。

京都ジョブパーク もカウンセラーがいるのである程度のことは聞き出せるかもしれませんが、転職サイトや転職エージェントは実際にその企業に訪問して詳細な内容を確認してるところもあります。
そこまでのことを公共機関ではやっていないのではないでしょうか。

カウンセラーに当たり外れがある

口コミにもありますが、カウンセラーとの相性の良し悪しがあるようです。

どうしても人対人なので合う人間、合わない人間というのはいます。
もし自分とは合わないカウンセラーだった時は、せっかく転職活動を頑張っているのにやる気を削がれるのは非常に残念です。

ただし、転職エージェントで担当についてくれる人にもやはり相性というものがあります。
その場合は申請すれば変更もできます

京都ジョブパークでカウンセラーとの相性が悪くてしんどいのであれば、無理して京都ジョブパークで仕事を探す必要はないでしょう。
公共機関だから無料で利用できるのであなたに痛みはありません。

自分が利用して利点のある部分だけでも利用すれば良いのです。
例えばセミナー等だけでも自分に価値があるならそれだけ利用すれば良いでしょう。

京都ジョブパークのまとめ

【メリット】

  • 求人数は多い
    →基本的にハローワークの求人なので総数でいえば多い
    →営利目的の機関ではないので合わない求人を押し付けられることは考えづらい
  • セミナーが頻繁に開催されている
    →基本的なことから具体的に対象を絞ったものまで様々
    →初めて転職活動するがどうすればいいか分からない人は利用してみよう

【デメリット】

  • 良くも悪くもハローワークの求人
    →どんな企業も求人を出せるのでブラック企業が混ざっている可能性もある
    →優良企業はコストをかけても良い人材を得たいので転職サイト、エージェントを利用する
  • カウンセラーに当たり外れがある
    →ただし、転職エージェントでも当たり外れはある(担当変更は可能)
    →合わなければ無理してまで利用する必要はない

求人数も多くセミナーが豊富なところが京都ジョブパークの魅力です。
特にセミナーは本だけ読んでもイマイチ分からないという人はぜひ利用してみましょう。
京都で働きたいと考えるなら京都ジョブパーク は公共機関でもあるので安心して利用できるでしょう。

しかしハローワークの求人に抵抗がある人もいるでしょう。
ハローワークの求人が全てダメとまでは言えませんが、コストをかけてまで良い人材を得たいと考えている企業が集まるのはやはり民間の転職サイトや転職エージェントです。

もしカウンセラーが合わなかったりセミナーもそれほど魅力的に感じないのであれば、最初から工場系転職サイトで求人を探す方が効率が良いでしょう。
こちらの方が求人内容から仕事内容や雰囲気も伝わりやすいです。

まずは↓のオススメから求人を探して、求人票をよく読むことから始めましょう。
もし良い求人があればそのまま応募すれば良いのです。
それからでも京都ジョブパーク、またハローワークの求人を利用するのは遅くありません。

工場・製造業に転職したいなら使うべき転職サイトはこっち!

「自分からどんどん工場への転職活動を進めたい」
「周りの意見に惑わされずじっくり吟味して工場に転職したい」

というあなたは工場特化型転職サイトで求人を見てみましょう。
通常の転職サイトと違って工場の求人のみが載っているので、働きたい工場をより詳しく検索できます。

また、良い求人は「早い者勝ち」でもあります。
掲載期限があるのでいつまでも求人サイトに載り続けるわけではありません。
良い求人を見つけたら素早く行動して内定をゲットしましょう!

工場ワークス

工場ワークスは工場関連の求人に特化した転職サイトで、何と言っても豊富な求人数が魅力です。(2021/8/01現在、20,826件の求人があります)

「都道府県」×「人気の職種・特徴」×「給与形態」・「給与金額」で希望の仕事を検索できる「らくらく検索」を使えば自分の希望する仕事も見つけやすいです。
他にも条件に特化した求人の特集(寮付き、日勤のみ、フォークリフトを使うなどなど)もしているのでやりたい仕事や業務形態で探せます。

このように希望の求人を探しやすいので使い勝手が良い転職サイトと言えるでしょう。

会員登録をしておけばあなたにあった求人やスカウトのメールも届くので転職活動をより有利に進められるでしょう。

工場ワークスの公式HPはこちら!

工場求人ナビ

創業1971年の日総工産が運営する工場、製造業専門の転職サイトです。
2018年3月より東京証券取引所市場第一部に上場した製造派遣業でも数少ない上場企業です。
大手の求人を多数扱っていることが魅力的で、これから工場で働こうと思う人のために用語集などもあるので初心者にも親切な転職サイトと言えるでしょう。

実際に応募するには登録相談会へ出向く必要はありますが、登録すればアドバイザーと相談しながら転職活動を進められるのが強みです。
つまり転職サイトとしてはもとより、転職エージェント的な使い方もできます。

どこを見たらいいかわからない、という人はまずは工場求人ナビに登録しておくことをオススメします。

工場求人ナビの公式HPはこちら!

もっと有利に工場・製造業へ転職するなら転職エージェント!

1人で転職活動をするよりもエージェントと二人三脚で進めれば

  • 書類対策
  • 面接対策
  • 日程調整
  • 給与交渉

などなどを引き受けてくれるのであなたはより転職活動に集中できます。
特に登録しなければ見ることすらできない「非公開求人」でお宝求人にも巡り会えるでしょう。

書類・面接対策に定評のあるdodaで工場・製造業へ転職する!

いざ転職するとしても書類が通らなければ始まりません。
面接にたどり着いても付け焼き刃では通りません。

書類や面接に自信がないというのであればdodaはぜひ利用したい転職エージェントです。
転職成功者からも定評のある面接、書類対策を受ければライバルに差をつけられるでしょう。

dodaは転職エージェントの中でも業界2位の求人数を誇ります。
もちろん非公開求人も充実しているのであなたの希望に沿った求人が見つかる可能性は高いです。

何よりdodaで定評のある「履歴書、職務経歴書、面接の対策」を受ければ一人であれこれ考えながら進めるよりも効率よくより良い転職活動を進められます。
もちろん無料で利用できるので利用しない手はありません。

そして転職エージェントとしてだけでなく、普通の転職サイトとしての利用も可能です
エージェントを介する必要が無いと思えば、自分で求人を検索して応募することもできます。

転職エージェントとして、
または転職サイトとして、
どちらでも利用できるので使い勝手が良いでしょう。

dodaで希望にあった工場・製造業を紹介してもらう

 

工場の求人数なら日本最大級!工場ワークスのチェックはしていますか?
無料登録はコチラ
工場の求人数は日本最大級!
工場ワークス